文字サイズ

  • 標準

Language

フリーダイヤル0120-さんろくさん363-いちさんさん133

営業時間:午前9時~午後5時(土・日除く)

こまきやまの憩(愛知県小牧市 住宅型有料老人ホーム)

愛知県小牧市 老人ホーム

こまきやまの憩

こまきやまの憩

〒485-0082
愛知県小牧市村中130番地

空室状況

※状況が日々変わりますので、詳細は「0120-363-133」までお問い合わせください。

更新日:2021年9月20日
痰吸引、胃ろう又は腸ろうの方の受け入れ可能な施設

当ホームは、社会福祉士及び介護福祉法第48条の5の規定に基づき、喀痰吸引登録特定行為事業者として行政に登録されており、 痰吸引、胃ろう又は腸ろうの方も受け入れ可能です。当ホームでは以下の特定行為が実施可能です。
■ 口腔内の喀痰吸引 ■ 鼻腔内の喀痰吸引 ■ 胃ろう又は腸ろうによる経管栄養

医療体制

  • 若年性認知症

  • 介護食

  • 流動食・嚥下食

  • 糖尿病・インスリン

  • 胃ろう

  • 鼻腔・経管栄養

  • ストーマ・人工肛門

  • 在宅酸素療法

  • 人工呼吸器

  • 褥瘡・床ずれ

  • たん吸引

  • 人工透析

  • 気管切開

  • 中心静脈栄養(IVH)

  • カテーテル・尿バルーン

  • ペースメーカー

  • 筋委縮性側索硬化症(ALS)

  • 誤嚥性肺炎

  • 喘息・気管支炎

  • 肝炎

  • 結核

  • 疥癬

  • 梅毒

  • ヒト免疫不全ウィルス感染症

  • ブドウ球菌感染症(MRSA)

  • アルツハイマー型認知症

  • 脳血管性認知症

  • 前頭側頭型・ピック病

  • レビー小体型認知症

  • パーキンソン症

  • 廃用症候群・生活不活発病

  • うつ・鬱病

  • 統合失調症

  • リウマチ・関節症

  • 骨折・骨粗しょう症

  • 脳梗塞・脳卒中・クモ膜下出血

  • 心筋梗塞・心臓病・狭心症

  • がん・末期癌

◯:受け入れ可能  △:施設にお問い合わせください

施設の特徴

  • 入居一時金0円
  • 看取り終末期ターミナルケア対応
  • 終身利用可
  • レクリエーション充実
  • 日中看護師常駐
  • 24時間介護士常駐
  • 夜間有人
  • 訪問看護可
  • 体験入居可
  • 機械浴・特殊浴あり
  • 理美容サービスあり
  • ナースコール・オンコールあり
  • 禁煙
  • ネット利用可
名称

住宅型有料老人ホームこまきやまの憩

入居資格

入居時要介護者

契約方式

利用権方式

所在地

〒485-0082 愛知県小牧市村中130番地

構造規模

鉄骨造2階建

土地、建物の権利形態

賃借

居室数

17室(全室個室)/定員17名

居室面積

18.21㎡

指定日

令和3年7月1日

職員体制

3人(入居者):1人以上(職員)

食事情報

食事場所

施設内の食堂にてお召し上がりいただきます。 食堂までお一人での移動が難しい方は介護スタッフがサポートいたします。

調理場所

施設の厨房で厨房スタッフが調理しご提供いたします。

治療食などの個別対応

入居者様の体調や咀嚼する力に合わせ、きめ細かな対応をいたします。
・「一口大」「ミキサー食」「ソフト食」など
・食事アレルギーをお持ちの方への対応 ※献立表にもアレルギー表示をしております。

その他

ご自身での食事が難しい方は介護スタッフが食事の補助をいたします。 また、その日の体調に合わせて臨機応変にご対応いたします。

管理栄養士によるバランスの取れた食事をご提供しております。 季節の特別メニューやイベント食など入居者様に楽しんでいただけるよう 献立を考えております。

今日の献立ブログへ

愛知県小牧市の老人ホーム

小牧市の人口は、153,519人。老人ホームなどの介護施設は、人口割合に比べて少なめです。 小牧市の高齢化率は20.3%(2012年)。 全国平均に比べて低くなっていますが、小牧市を含む愛知県の高齢化率は2040年に32.4%になると予想されており、 介護施設や老人ホームの需要も増えると考えられます。 小牧市ではさらなる介護サービスの充実の為、様々な政策が計画されています。 小牧市のシンボル小牧山は、織田信長が城を構えたことで有名です。現在は緑地や遊歩道が整備され季節の花を楽しむ市民の憩いの場となっています。 美術館や神社などの観光スポットも充実しています。

愛知県小牧市の老人ホーム介護求人

愛知県小牧市の老人ホーム介護求人の情報です。 高齢化が進む中、介護求人数を多くあります。 こまきやまの憩は、住宅型有料老人ホームとなりますので、初任者研修が必須資格です。 初任者研修とは、介護の基礎知識や技術を修得する資格となり、これから介護業界で活躍していく方には、まず取得してほしい資格となります。 日常でも役立つ資格ですので、取っておいて損はありません。 こまきやまの憩では、安心して長く仕事ができるよう「退職金制度」や日常生活や旅行でお得なサービスが受けられる「福利厚生倶楽部」などの福利厚生も充実しております。 スタッフもフォローし合って仕事を共有するため、働きやすい環境となっています。

見学会・説明会情報

見学会や説明会は随時行っております。まずはお気軽にご連絡ください。