文字サイズ

  • 標準

Language

フリーダイヤル0120-さんろくさん363-いちさんさん133

営業時間:午前9時~午後5時(土・日除く)

介護のプロがお答え 介護のお悩み解決コラム

みなさまの介護に関するお悩みを介護のプロが解決します

第30回 知っておきたいお金の話⑤

これまで4回にわたって知りたくてもなかなか知る機会のない、介護にまつわるお金の話を紹介してきました。どうしてもドロドロとした話や思いもよらない話が多く、ちょっと食傷気味という方も多いかもしれません。このシリーズの最終回となる今回は、いままでお伝えしてきたことを踏まえ、私なりにまとめてみました。ぜひ一度、目だけでも通しておいてください。こうした話を知っているのといないのでは、対応も大きく変わってくることになることでしょう。

第29回 知っておきたいお金の話④-1

私は介護スタッフとしてフロンティアの介護のとある施設で働いています。ご入居者様と暮らしを共にし、とても近い存在でありますが、その分、様々なトラブルや困りごとにも遭遇することがあります。小さなことから大きなことまで、本当にいろいろと見聞きしますが、その中にはもちろんお金にまつわる話も含まれます。いったいどんなトラブルが起きたのでしょうか。私が経験したことの中から話せる範囲でお伝えしていきたいと思います。

第28回 知っておきたいお金の話③-1

♪よーく考えよう お金は大事だよー
少し前、こんなフレーズのテレビCMが話題になりましたよね。覚えていらっしゃる方も多いと思いますが、老後に安心して生活を送るためにお金は本当に大切なもの。収入面では現役で働いていた頃より確実に減るため、いかに枯渇させないようにするかが大切です。
そのために肝心なのが、いくら必要になるのかを事前に把握しておくこと。毎月いくら入ってきて、いくら出ていくのかを知っておけば、有効な対策が打てるからです。ということで前回は介護施設を利用する際にかかる費用をざっとお伝えしましたが、今回はもう少し細かく見ていくことにしましょう。

第27回 知っておきたいお金の話②

今回のテーマは、みなさんの関心事でありながらも、なかなか人には聞きにくい老後に関するお金の話。前回は2019年に話題となった老後資金2000万円不足問題に絡めて、生活費にいくらかかっているか、リタイア後に受給する年金の額など、ご自身のお金をしっかり把握しておくことが、安心な老後につながるというお話をさせていただきました。
今回は介護サービスにかかる費用の相場について、お伝えできる範囲で紹介したいと思います。おおよその金額が事前に分かっていれば、いざという時にもきっと役に立つことでしょう。

第26回 知っておきたいお金の話①

介護保険、ケアマネージャー、リハビリテーション…。このブログではこれまで、ひとつのテーマに絞り介護にまつわるいろいろな話をしてきました。今回は、おそらくみなさんが最も興味があるものの、それでいてなかなか聞きにくい話をテーマに取り上げてみたいと思います。
そのテーマとはズバリ、お金のこと。介護施設に入ったり、介護サービスを利用したいと思っても、先立つモノがなければやっぱり不安ですよね。例えば、「老後にこれだけのお金が必要になる」とか「介護施設への入居費用はだいたいいくら」といったおおよそ目安が分かっていれば、いざという時に安心のはず。今回は5回にわたってお金について勉強しましょう!

リハビリテーションは大切

リハビリをテーマに取り上げてきた今回のシリーズもいよいよ最終回。ここまでリハビリに関するさまざまな取り組みを紹介してきましたが、私たち「フロンティアの介護」がいかにリハビリに力を入れているのか、ご理解いただけたのではないでしょうか。今回のシリーズを通じて、リハビリの重要性を感じとっていただければと思います。

リハビリテーションは大切

リハビリをテーマに取り上げてきた今回のシリーズ。これまでは私たち「フロンティアの介護」の特徴的な取り組みについて紹介してきましたが、4回目となる今回は、具体的に行っているリハビリの内容やその効果についてお伝えしていきたいと思います。

リハビリテーションは大切

介護に関するみなさんの悩みや関心事について、1つひとつテーマを掘り下げてお伝えしているこのブログ。今回のシリーズでは、リハビリについて考えていきます。前回は理学療法士についてスポットを当てましたが、今回は私たち独自の取り組みであるFTについてご紹介したいと思います。

リハビリテーションは大切

5回シリーズでひとつのテーマを深く掘り下げていくこのブログ。今回のシリーズでは、リハビリについて考えています。前回は私たち「フロンティアの介護」がリハビリに力を入れていることを紹介しました。2回目となる今回は、リハビリを進めていくうえで欠かせない存在である理学療法士にスポットを当てたいと思います。いったい、どんな役割を果たしてくれているのでしょうか。

リハビリテーションは大切

「リハビリ」という言葉を聞いて、あなたはどんなイメージを抱きますか? 「痛いことをする」とか「辛いのを我慢しなくちゃならない」などと思っている人もいるかもしれません。そもそもリハビリとは、老化や病気、ケガなどで低下した身体の機能を少しでも回復させ、豊かな生活を送るために行うものなのです。そう聞くとリハビリに対するイメージも変わるのでは。今回は5回にわたってリハビリについて考えてみます。