東京都老人ホームを探す

東京都は、日本の首都であり、世界最大のメガシティで、世界都市の一つです。人口は13,613,660人(2016年6月1日現在)、(2010年時点で、1316万人)と、これは日本の都道府県の中では人口が最も多く、日本の人口の10%以上が住んでいることになります。 うち65歳以上の人口は301万1千人、高齢化率は22.5%となり、東京都は全国に比べ、比較的低い数値となっていますが、上昇傾向はほかの多くの都市と変わりません。 東京都内の有料老人ホームは、741施設(介護付:603施設、住宅型:138施設)あり、定員数は、44,536人(介護付:39,347人、住宅型:5,189人)となり、高齢者に対して有料老人ホームの数は、比較的少ないといえます。 東京都の介護施設・老人ホームは膨大な件数を誇り、施設の種類も規模も多種多様です。セレブ向けの超高級施設もリーズナブルな特別養護老人ホームもいずれもたくさんあります。 高所得でも低所得でもさまざまな介護・医療サービスを受ける機会が充実しているとも言えます。 東京都は、「東京都高齢者保険福祉計画」によって介護サービスの基盤整備、高齢者の住まいの確保、介護人材の確保といった取り組みがなされています。 他県にさきがけてこのような試みを展開している東京都ならば、今後もいち早く先端の介護・医療サービスを享受できるのではないでしょうか。
老人ホーム、介護施設のサービス形態として東京都には、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、有料老人ホーム、グループホームなどがあります。
※ 東京都HP、内閣府 高齢社会白書(概要版)、厚生労働省HP 参考

都心だからこその充実したサービスで健康的な毎日を

選択肢が多く、最先端の介護や医療サービスが受けられる環境の中、より自分のライフスタイルに合わせて選べるから、自分らしく日々を充実させることができます。

東京都の老人ホームマップ

東京都の老人ホーム一覧

わかぎの憩

グループホーム

〒174-0065 東京都板橋区若木3丁目19番1号
TEL.03-5922-3232

  • 入居金0円
  • 月額利用料15万円以下
  • 駅近
  • トイレ・洗面付き(個室)
  • 認知症ケア

わかぎの憩

じゅうじょうの憩

グループホーム

〒114-0033 東京都北区十条台2丁目1番2号
TEL.03-5944-1172

  • 入居金0円
  • 月額利用料15万円以下
  • 駅近
  • トイレ・洗面付き(個室)
  • 認知症ケア

じゅうじょうの憩

すいじんの憩

住宅型有料老人ホーム

〒121-0064 東京都足立区保木間5丁目34番4
TEL.03-6859-6465

  • 入居金0円
  • 月額利用料15万円以下
  • 駅近
  • トイレ・洗面付き(個室)
  • 認知症ケア

すいじんの憩

スタジオすいじん

デイサービスセンター

〒121-0064 東京都足立区保木間5丁目34番4
TEL.03-6859-6465

スタジオすいじん

みなみはなはたの憩

住宅型有料老人ホーム

〒121-0062 東京都足立区南花畑5丁目17番15
TEL.03-6859-8165

  • 入居金0円
  • 月額利用料15万円以下
  • 駅近
  • トイレ・洗面付き(個室)
  • 認知症ケア

みなみはなはたの憩


東京都の老人ホーム 介護施設の種類・特長

サービス形態や地区によって費用や特徴もさまざま。

東京都の介護施設・老人ホームの件数は膨大で、施設の種類も規模も多種多様です。 セレブ向けの高級老人ホームもリーズナブルな特別養護老人ホームもたくさんあり、高所得でも低所得でもさまざまな介護・医療サービスを受ける機会が充実しているとも言えます。

それぞれのサービス形態の特徴としては、東京都のサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)は、平成25年には159件でしたが平成28年には287件に増加しています。 他県と比較しても多い件数を誇っています。 建築物バリアフリー条例などで高齢者に優しい街づくりが積極的に推進されています。
東京都の有料老人ホームは、平成24年には563件でしたが平成26年には639件と大幅に増加しています。 東京都には非常に高額な老人ホームがあることも特徴のひとつです。
高級有料老人ホームは世田谷区、杉並区、目黒区、港区などの高級住宅街に隣接するエリアに集中しています。
一方、江戸川区、葛飾区、北区、多摩地区、八王子周辺などでは費用が比較的リーズナブルになる有料老人ホームもあります。 条件によって地域を選択するのもひとつの方法です。
東京都の特別養護老人ホームは、平成24年には432件でしたが平成26年には485件になっています。 有料老人ホームに比較すると少ない数ではありますが、東京都は全国で一番特別養護老人ホームが多いエリアでもあります。
東京都のグループホームは、平成24年には459件、平成26年には540件になっています。 10人以上という定員数が多めの施設が多く、グループホームへの入居を検討されている場合は比較的入居しやすいかもしれません。
東京都のケアハウスは、平成24年には39件でしたが平成26年には42件に増えています。 増設はされていますが、それでも近隣他県と比較すると少なめだと言えます。 ケアハウスは比較的安価で入ることができますが、要介護度が高く充実した介護サービスが必要として考えるとなかなか入居が難しいでしょう。

東京都の介護施設・老人ホームはエリアに偏りがあることも問題視され、とくに世田谷区、多摩地区などは多くの施設がある一方で、中央区、文京区、東大和市、東村山市、武蔵村山市などはわずかに点在しているというのが現状です。 そのため地域によっては限られた選択肢の中から選ぶことになり、費用面でも予算どおりにいかない場合があるかもしれません。 それでも、もし可能ならば東京都の施設を利用することは比較的おすすめです。
東京都は、「東京都高齢者保険福祉計画」によって介護サービスの基盤整備、高齢者の住まいの確保、介護人材の確保といった取り組みがなされているからです。 他県にさきがけてこのような試みを展開している東京都ならば、今後もいち早く先端の介護・医療サービスを享受できるのではないでしょうか。
  • 個人情報保護方針
  • 免責事項
  • サイトマップ

ページの先頭へ