これからの毎日を私たち専門職員がサポートします。

必ず健康になっていただく。 ご入居者様をサポートする。強い思いと覚悟が、すべてです。
ご入居者様を自分の親だと思い、そして一切の妥協なく、出来ることはすべてやる。 それが、私たち専門職員の原点です。

お一人おひとりに熟知した満足度の高い個別の介護ケア。
親孝行に限度がないように、介護ケアにも「もうこれでいい」はありません

そのために、“価値のあるケアを提供する”これまで培ってきたノウハウをすべて投入して、驚き、感動していただける介護ケアを私たち専門職員がサポートしつづけます。

話す、聞く、表現するを支援するスペシャリスト「言語聴覚士」

言語聴覚士とは、(SpeechLanguageHearingTherapists:ST)とも呼ばれ、国家資格を持った職業です。
ことばによるコミュニケーションには言語、発声・発音、認知などの各機能が関係しています。話す、聞く、食べる、表現する…。誰でもごく自然に行っていることが、病気や事故、加齢などで不自由になることがあります。
こうした、ことばによるコミュニケーションや嚥下に問題がある方々に専門的サービスを提供し、自分らしい生活ができるよう支援するのが言語聴覚士の仕事です。

高齢化社会の到来で肺炎で亡くなる高齢者が急増し、日本人の死因3位に浮上しました。唾液や食べ物が気管に入り発症する誤嚥性肺炎という病気があります。食事の時にむせて苦しい思いをされている方は、飲み込みやすい食事形態の調整や食事の時の姿勢や動作の工夫によって嚥下(飲み込み)の能力は大きく変わるものです。
食事は楽しみの一つでもあるため、おいしく安全に食べられるようにお手伝いさせていただければと思っています。 また、病気の影響によりコミュニケーションがうまくとれず、話す事が嫌になってしまう方や話したいのに伝わらず辛い思いをされている方へは、少しでも相手とやりとりできる喜びを感じていただけるようお役に立てればと思います。

健康の基本となる食と栄養をサポートするスペシャリスト「管理栄養士」

管理栄養士とは、厚生労働大臣の免許を受けて、傷病者に対する療養のために必要な栄養指導や栄養士の指導などを行います。
個人個人の身体の状態や栄養状態を判断して、専門的な知識を必要とする栄養指導を行います。施設においては、ご利用者様の栄養状態や身体の状態を考えた栄養指導や給食の管理を行っています。
怪我や病気の人の食事に対して、より専門的な知識を持って対応できる専門職です。環境等を十分に評価し、それぞれの目標に向けて適切なプログラムを作成します。

私は管理栄養士として食に関するすべてに関わらせていただきます。
老化により噛む力や飲み込む力が弱くなることから、食べやすくやわらかい食事や、飲み込みやすい食事などの調理が必要になり、個人に合った食事を提供いたします。

また生きる上でかかすことのできない『食事』を栄養補給の観点のみならず、その時々の旬の食材を使った献立、年中行事に合わせた献立を提供することで、生活の中でのひとつの楽しみとなるようお手伝いさせて頂きたいと思っています。
食に関する事、何でもご相談下さい。

能力の回復・維持・予防を支援するスペシャリスト「理学療法士」

理学療法士とはPhysicalTherapist(PT)とも呼ばれ、国家資格を持った職業です。
運動療法や物理物理療法を用いて、失われた身体の機能を取り戻す治療法の一つです。理学療法士は、病気やけがの回復を促し、社会や日常生活に戻るまでの役割を担います。
治療や支援の内容については、対象者ひとりひとりについて医学的・社会的視点から身体能力や生活環境等を十分に評価し、それぞれの目標に向けて適切なプログラムを作成します。

私の仕事は、ご利用者様の身体を医学的に観て、日常生活を観て、これまでの人生を観て、趣味・趣向を観て、ご利用様お一人、お一人に対して、生活の中で出来るリハビリテーションを考え、介護現場で実践することで人生を楽しく過ごして頂くことです。

ご利用者様に「どんな身体状態になってもその方らしく、元気で、生き生き暮らしてほしい」を合言葉に我々、フロンティアグループのスタッフ一同、日々、努力をしてまいります。

音楽の効果を理解し活用し変化をもたらすスペシャリスト「音楽療法士」

音楽療法士とは、身体や精神などにさまざまな障害を持っている方に、音楽を聴くことや歌うこと、楽器を演奏することを体験させて運動機能の回復や社会適応能力の回復などを手助けする職業です。
主に福祉の場面や医療の場面が多く、認知症の高齢者をはじめ、脳障害後遺症を持つ患者等に対して行っています。
音楽療法士には教養や人間性なども求められ、音楽療法に関する知識やさまざまな臨床経験を積んでいき、歌を歌ったり、歌を聴いたり、楽器を演奏するなどを行って、身体や精神などに問題を抱えている人に対して精神的な治療をおこなう専門家です。

私の仕事は、ご利用者様の身体的・精神的状況をはじめ、ご利用者様がこれまで培ってこられた生活史(音楽を含めた)を一つ一つうかがうところから始まります。 そして「おひとりおひとりに合った、音楽を用いたハイクオリティのプラン」を考え、ご利用者様が心から望んでいらっしゃることを実現していくことです。 ある方にとっては、集団での音楽療法が生きがいへとつながることもあれば、個別での音楽療法がその方にとっての最高の時間となることもあります。 おひとりおひとりの方が、どのようなことを望んでいらっしゃるかを常に考え、その方にとっての最高の音楽療法をお届けすべく取り組んでまいります。
  • 個人情報保護方針
  • 免責事項
  • サイトマップ

ページの先頭へ