笑顔の生活

スタッフとのふれあい

開かれた施設運営
介護施設をご利用される方も、そのご家族も、はじめて施設に入居される際はとても不安だと思います。
フロンティアの介護では「開かれた施設運営」をモットーとし、施設運営の健全化・透明化を目指しています。
研修を重ねる事により、チーム性が高くなり、毎日、人が変わっても同じサービスをご提供できます。
介護の質を決めるのはスタッフ力です。自社での介護スクールの運営や、入社後の社内研修などスタッフ力を高める取り組みを行っております。
スタッフとのふれあい

質の高い介護スタッフが毎日の暮らしをあたたかくサポート

共有スペースに設けられた喫茶カウンターは、スタッフと同じ目線で話せるように設定されています。
目と目を合わせるのは最大のコミュニケーション。
ひとつでも多くの笑顔の花が咲くよう、各施設が趣向をこらし、誠心誠意真心を提供しています。
ご家族とサポートを必要とされている方の気持ちを大切にし、ご本人が希望されている生活が可能になるよう必要なサービスを効果的に提供いたします。

ポイント1:しっかりしたスタッフの育成をするためのフロンティア介護スクール
現場のリアルタイムを反映した教育で安心
フロンティアの介護では、よりよい介護サービスを提供できるように介護スクールを運営しております。

フロンティア介護スクールのサイトを見る

ポイント2:日々の生活をブログで毎日更新「家族との絆」

フロンティアの介護では、ご利用者様はもちろん家族のみなさまとの絆も大切に、“目に見えるサービス”を心がけています。そのひとつとして、全施設でスタッフブログを開設。
日々の写真も掲載されていて、「施設の様子がわかりやすい」と好評です。

日々の生活をブログで毎日更新「家族との絆」
  • スタッフとのふれあい
  • スタッフとのふれあい
  • 毎日の食事が充実
  • 個人情報保護方針
  • 免責事項
  • サイトマップ

ページの先頭へ